記事一覧

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    るーちゃんの事 ~前日迄~

     ’15.06.21 (生後約12週目)

    帰ったら、おくすりすぐ、変えてくださいね。と先生に言われていたので、るーちゃんは昨日夜から、白いお薬になった。
    メガバクテリアのお薬が黄色かったんだなぁ。

    肝臓のおくすりと胃腸のおくすり、ネクトンさん、そして、抗生物質。
    色がかわって、味も変わっていた。 一口嘴につけて、さぁ、ごはん ‥とおもったら、
    お薬二度見!ぷっ。 もどっていって、もう一回。 

    どうかなぁぁ  (管理人)

    ごくごくごくごく。  え=====!! おいしいの? 変な子!
    クラリスロマイシンにがいと思うんだけど。 前よりおいしい?からだが欲しがる?

    まぁ、のんでくれないより、ずーーっといい。
    おまけに、好きならもっとよい。 たぶん、長い事飲むことになるからね。

    バリバリバリバリ。 ちら。 バリバリバリバリ。

    あんな、お腹なのに、本当にるーちゃんすごいよ。 



    おはよ!るーちゃん!またまた朝ですよ――。

    昨日たくさん、お薬のんでたから、朝、 おそるおそるウンチを確認。
    下痢してないかなぁ。

    大丈夫だ。やった。 

    体重40グラム。

    下痢をしなかった安心感。そしてなぜだか肝臓はゆっくりだけどこのままよくなっていく、おまけに鳥結核は陰性と信じてやまなかったので、
    やっぱり、黄色いおよめさんを探し始める私。 この子はどう? るーちゃん。

    この日のウンチは 比較的落ち着いていて、尿酸がなんだか白くなってきてる!!なんて、思ったり。 
    前向きすぎてなけてくる。

    いつもどおり、いつもどおり、うれしい。 あしたも、いつもどおり。 

     ’15.06.22 (生後約13週目)

    あれ?ちょっと、うんち緩くなってきてるかなぁ。元気なうんちとちょいゆるうんちと3;2ぐらい。
    じーーーーー。 ルーちゃん凝視。
    なんだか、全体的にるーちゃんが白かった。
    今、考えると、嘴と足の色だったかもしれない。 るーちゃんはいつものように、みんなが朝食を食べおわったころに、僕が出れる時間だよ~~~と さわさわ 止まり木を右左。最近はおねがいでんぐりがみられない。 たぶん、いつも、希望通りの時間だったんだろうなぁ。(管理人の放鳥時間が恐ろしくながくなっていたし)
    いつものように、息子ちゃんがルーちゃんを出してあげた。

    るーちゃんは、朝出してもらうと、必ずあいさつ回りをする。律儀すぎて、かわいすぎる。
    みんな、今日は自分は何番かなぁとどきどきしてる。こなかったら、どうしよう とか。
    管理人、息子ちゃん、ぱぱちゃん。みんなが見てるのがわかるのか、もったいぶって寄り道したり、ぎりぎりを通って他の人にいったり、
    我が家で一番楽しい時間。この日も同じだった。この日も幸せなこの時間があった。

    でも、最近、気になってきている、はぁはぁがひどい気がした。
    レントゲンを思い出す。
    ここのくびれがないので、飛んだあとくるしいのね~~ と先生。
    くるしいから、いいよっていいたかった。
    でも、「なんで? なにが? ぼく、どこかへん?」
    と聞かれそうで  ありがとう、ありがとう、と 伝えながら、ボロボロ涙がでてきてしまった。

    !!! !!!
    20150716140703582.jpg 
    お昼におなかが空いてゲージにもどったるーちゃんが、やけっぱちになって餌箱をつついている。
    それはなに? たべたふり? 
    そして、オーツがはいってるとこ、フラワースタンドといつものルートをまわっている。
    たべてないよね? 3往復ぐらいしたあと、止まり木で膨れ始めた。

    うごかない。 
    いそいで、療養ゲージにスイッチをいれた。ゲージの中が28℃になったので、ルーちゃんを移動させようと、ゲージを開けた。
    るーちゃんはいつもの午後の放鳥と思っているのか、遊び場にまっすぐとんでいった。  

    ???

    だめだよ。枝にとまって羽つくろいを始めるるーちゃんを、むりやりキャリーに移動した。 
    すごく、あばれる。もう、体力つかわないでよ~~~~。おねがい。
    目をはっきり、みて、訴えてくる。だしてください。と。

    だめだ。手のひらに乗せて、かきかきしたら、そのまま眠りそうだった。
    このまま、手のひらICUしかない。そのまま、寝室につれていって、手のひらで作ったドームの中で、甘えていた、うとうとしたり、指をはみはみしたり、お腹がぺたんこのまま過ごしていた。このまま、苦しまないで、このまま、逝ってしまうのかもしれない。 
    なんども、涙がながれたが、そのたび、ちらりと見られているようで。ちがうちがう。治る治ると
    私もうとうとしていて、一時間ぐらいすぎていた。手のひらからごにょごにょ出てきたるーちゃん。
    寝室をでて、リビングにとんでいくと、すーっとゲージに入って、お薬をのみ、ぽりぽりぽりぽり。

    うわw---、まじで===。ほんとにダメかとおもったよ。
    でも、あまり長くないかもしれないと、確信していた。

    午後は、調子を取り戻していたが、緩いうんちの割合のほうがおおくなってきている。
    お尻にはまだ、ついていなかったので、明日の朝のウンチがゆるかったら、おくすりを替えよう!と決めた。

    夕食のとき、きょうさぁ^^^ るーちゃんもう、だめかも!って思ったときがあったんだよぉ と息子ちゃんとぱぱちゃんにはなした。
    冗談ぽっくいったけど、たぶん、そろそろなんだと、二人も気づいていると思う。
    「ルーク、ルーク」とゲージ超しに呼んで、カキカキすると、息子ちゃんは宿題をしに、お部屋にいってしまった。
    寝室にうつった、るーちゃんを見にいった。ブランコが高いところにあるので、お願いだから、下の止まり木でねてほしい。と思った。
    カバーをめくると、るーちゃんは本当に低い止まり木にとまってじっとしている。

    !!!!!

    なにか、もう少ししか一緒に入れない気がして、「どした?」、と下の出口を開けてみた。
    るーちゃんは、少し元気がないようすで、手に乗ってきた。
    あったかドームしよっか。 寝る前にもう一回。とおもって、白いふわふわのお布団の上に放した。
    お隣にごろんとして、るーちゃんを見ていると、手の中にはいってくる。
    あったかICUする? 手の中でぬくぬくしていた。 
    勉強がおわった息子ちゃんがきて、管理人が少し泣いてるのに気付いた。
    息子ちゃんもねっころがって、るーちゃんとのんびりした。
    いつも、いそがしくって、ゆっくり一緒にいれなかったから、よかったぁ と こころから思った。

    さあ、るーちゃん夜更かしさせちゃったね。 さ、ねんねしよう。

    にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
    にほんブログ村


    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    管理人ココ

    Author:管理人ココ
    管理人のココです。
    生後3か月を迎えることなく虹の橋に飛んで行ってしまったセキセイインコの「るーちゃん」。空っぽの時間を埋めるべく、突然ブログをたちあげました。おそとから見てくれている、るーちゃんと一緒にその後お迎えした2匹のマメルリハ「マルコ♂とプップ♀」のブログをかいてみます。
    るーちゃんの事を知りたい人ははカテゴリの≪るーちゃんの事≫をのぞいてみてください。

    プロフィールは最愛のるーちゃんです。

    Luke.skywalk.K <るーちゃん>
    セキセイインコホワイトハルクイン
    15/03/30 ~ 15/06/23

    にほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ
    にほんブログ村

    アルバム

    カレンダー

    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    counter

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。